2008年07月12日

ニャン子♀が来た!!

あと数日で転勤となり、故郷に帰るのに、我が家に家族が増えそうです。

3日ぐらい前から裏庭で子猫たちの鳴き声が聞こえていたのですが、昨日の夕方から一匹だけ、親猫に忘れられたようで、お隣さんと、うちのマンションの間の庭で鳴き続けていました。
昨晩もほぼ一晩、鳴き通し・・・。

「みゃぁ〜、みゃぁ〜、みゃぁ〜!」

鳴けども鳴けどもお母さんは現れません。

我が家の裏側で鳴くので、私たち夫婦も眠れぬまま夜が明けて・・・。

6時頃から妻が、おろおろ、ハラハラしてベランダに出たり、布団に戻ったりと大変!(苦笑)

私も眠れずに、8時前についにレスキュー出動!!!

マンションを出て、草の茂る裏庭に入り、子猫を救出!

な、なんと、私や妻の手のひらに乗るサイズの子猫。

9時に近所の犬猫病院へ連れて行くと、特に問題なし。

ホームセンターで幼猫用のミルク等購入し、帰宅。

とりあえず事情をマンションの管理会社に電話すると、
「そこのマンション、ペット飼えますから!」

・・・な、なんと!

転勤、引越しがあるけれど、我が家で面倒を見るのかなぁ?

名前、考えないと。

とりあえず外出予定があり、近所のペットホテルのオーナーさんの好意で1泊お預けしてきました。

詳細はまた後日。


以下、ピンボケですみません。

ニャンコ.jpg

ねずみじゃないよ!(笑)

ニャンコが来た2.jpg

おそらく生後3日程度だそうです。

ニャンコが来た3.jpg

まだ、目も開いてなく、耳も寝たままの女の子です。

こんな子猫が一晩中、庭先で鳴いていたら、無視できますか?
親猫、何処かに消えて、戻ってこないし。
外出から戻って、ベランダの先で死んでいたら心が痛みますからね。


posted by M彦さん at 12:05| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。